So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

治療終了いたしました [日記]

07.jpg7月の自転車対車の交通事故でトラックに轢かれて膝のお皿が5つに割れました。
幸い上下に分かれなかったので手術しないで保存療法とすることに。画像は事故直後

09.jpg膝を2ヶ月あまり固定していたので膝が曲がらなくなり、リハビリに通っていましたが無事治療終了となりました。目標の年内に無事終了です。
あとは半年で無くなってしまった筋力の回復に努めます。画像は事故2ヶ月後


12.jpg皆さんご心配をおかけいたしました。
安全運転と体力回復を第一に頑張ります。
画像は最近のモノ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

新しいロードバイク「Cannondale SuperSix EVO HI-MOD Disc」納車になりました [自転車]

型落ちですが2017年モデル「Cannondale SuperSix EVO HI-MOD Disc」をカスタムオーダーしたのが9月! 待てども待てどもパーツが揃わずやっと組み上がり、24日クリスマスイブに納車になりました。色は白と黒のマット塗装でキャノンデールでは珍しい色。

SuperSixEvo_Hi-Mod_Disc_s.jpgオリジナルはこんな感じです。


この車体をベースにカスタマイズします。
Cannondaleはアメリカのブランドですが今回のSuperSixEVOの生産国は台湾です。
今回は国にこだわらず部品を集めた多国籍バイクとなりました。
カーボンパーツを前提にワイヤレス油圧ディスクで組んでいきます。

変更点
ENVE_RoadBarStandard_HiRez_2-1300x0-c-default.jpgハンドルバーをENVE カーボンハンドルバーSTD 206g 

enve.jpg



sramred.jpgコンポーネントをSRAM RED eTap HRD ワイヤレス油圧ディスクブレーキセットに変更。
SRAM REDでワイヤレスで変速、シフト用のワイヤーがないのでスッキリした外観になって格好良い。前後のディレイラーがワイヤレスで電動です。

my17_red_etap_hydro_sl_caliper_3q_r.jpgブレーキも流行のディスクロードです。UCI次第でいろいろなレースで使えるようになれば今後、ディスクブレーキが増えますね。 

sram_red_set.jpgSRAM RED eTap HRD setの箱大きいんです。手前にあるのが160mmのローターです。大きくてビックリしました。


wi_hub_cld_y_r.jpgハブはWHITE INDUSTRIES CLD アメリカ製 セラミックベアリング センターロックディスクブレーキ用ハブ  Front 24H thru12mm 17287-2rs(Si3N4 Ceramic Sealed Bearings) 6061aluminum Shell 145g
Rear R28H 135QR チタニウム11速フリーボディ3爪48ノッチFreehub body 6al4v Titanium 11 speed Driver 3 pawl/48point engagment


ダウンロード (1).jpgスポークはSAPIM CX-RAY エアロ形状扁平スポーク ベルギー製の靱性の高い粘り強いスポークです。 ZIPPなどのホイールでも使われていますね。今回はこのエアロ形状扁平スポークを使ったホイルを組みたかったのが購入の動機の一つです。


rim_47mm_tubular_white.jpgリムは私のバイクのトレードマーク CORIMA 47mm Wide Carbon Tubular  フランス製26mm巾のワイドチューブラ47mmディープリムです。

corima47ws.jpg流行のワイドリムは初めてなのですがタイヤ張りに利用するテープが16mmのTTPでは幅が足りません、TTP-4 20mmのチューブラテープが必要になりました。


CORSA_tubular (1).jpg今回使用するタイヤはVittria Corsa 25mmチューブラタイヤ280gです。シクロクロス用のチューブラ33Cを使ったことがありますが、ロード用としては25Cサイズの太いチューブラタイヤは初めてです。


IMG_20171121_210723.jpgペダルはGARMIN Vector3 です。このペダルは左右の出力他、いろいろなペダリングの情報が取れます。

6737.jpg このようなペダリングの情報がリアルタイムに GARMIN EDGE820にて表示されます。


C35RD1_ss.jpgビッグプーリー REDEA C35 Ceramic ball Bic Pulle Cage 13T/15T  台湾製リデアのC35-RD5 SRAM RED eTap用セラミックベアリングカーボンビックプーリーです。


ridea.jpgジョッキーホイールは13T/15Tです。



早速、パーツの変更です。

フロントハブ.jpg1.
フロントスルーのレバーが右側にあるのが物凄い違和感です。
クイックのレバーは左側が普通なので見た目に違和感大!!


RWSレバー取る.jpgフロントスルーをDT SWISS RWS 12mm thruに交換します。71gから57gへ14gの軽量化
これの利点は締め込んだあとレバーが取り外しできること。


DTswiss135qr.jpgデザインを合わせるためリアの135mmクイックシャフトも DT SWISS RWS チタニウムに交換します。63gから45gへ18gの軽量化


arundel_ボトルネジ.jpg2.
ボトルネジを軽いモノに交換します4本で5gが4gになり1gの軽量化。ボトルケージはアメリカ製ARUNDELのカーボンです。


C2_seatpost.jpg3.
アルミのシートポストをCannondale SAVE カーボンに交換します。

save_seatpost.jpg256gが182gになり、74gの軽量化になりました。

SAVEシートポスト.jpg

本日の軽量化、合計107g

軽量化と共に乗り心地もさらに良くなるはず


supersix.jpg乗ってみた感想は これまでも試乗していましたが振動吸収性が良いフレームだということ。意外だったのはハンドルの軽さ!! 普段はハンドルに4本のケーブルがありますがeTapになってフロント廻りが2本になったことでハンドルの切り始めが軽いんです、今までアウターで動きが制約されていると感じてなかったのでビックリです。
今回は空気圧が下限の7barだったのでダンシングするとクネクネします、もう少し私の体重だと入れた方がよいかな。踏み出しは軽いです、BBもハブもセラミックベアリングが効いているかも。高速巡航性と維持はし易いけど空気圧を上げたほうが良いようです。



今後はもう少し乗り込んでからステムの長さを確認して、カーボンステムにしてみたいですね。
コラムカットも有りかな。妄想は広がります。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

Katie Compton 応援中 [自転車]

Katie Compton ケイティ・コンプトンはアメリカの女性シクロクロス選手です。 2014年、大雪のシクロクロス東京を制して強烈な印象を持った方も多いでしょう。 ベテラン選手なので長期間活躍しており、私はその数年前から応援しています。


SuperX我が家のSuperX(2013年モデル) 2台は両方ともTHOMSON製のカーボンハンドルバーを使用していますが 全米女子シクロクロスチャンピオンのケイティ・コンプトンのシグネチャーモデルとなっています。肝心のサインはバーテープで見えません[exclamation×2]



52978393-47dc0.jpgトムソン [THOMSON]製カーボンKFC1 シクロクロスドロップバー  ケイティ・コンプトンのサイン入りモデルです。


我が家のハンドルだけは全米チャンピオン並です (笑)が乗り手は???
今期のケイティ・コンプトンの活躍が楽しみです。

https://www.facebook.com/KatieComptonCyclocross/

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

ペダル型パワーメーターGARMIN VECTOR3インプレッション [パーツ]

vector3.jpg国内では近日発売予定(2017/11/23現在)となっている、ペダル型パワーメーターGARMIN VECTOR3をいち早く手に入れたのでいち早くインプレッション。
 
私がオーダー入れたのは英国で9月、当初入荷予定は10月でしたが英国にストックされたのが11/7、私の手元にDHLで11/21に届きました。本体もお高いのですが関税も高い、手数料込み5,980円 これは誤算でした。国内定価128,000円税別なので25,000円以上安く買えてます。


Vector2_pedalpod.pngまず、見た目ですがVECTOR2と較べて一番変わっているのが外観です、VECTOR2ペダル型パワーメーターは2ピース構成となっており写真のような計測ポッドをペダル軸に取り付けなくてはならず 落車時の破損や見た目の悪さがあり興味はありましたが導入をためらっていました。これが無くなったのが一番の違いです。


vercor3_1.jpg新型のペダル型パワーメーターGARMIN VECTOR3では計測ポッドが無くなり、たいへんスッキリした見た目は普通のペダルとなりました。見た目は普通のペダルなのに左右のパワー他いろいろ計測できる優れモノです。クリートはLOOK Keoとコンパチですので汎用のLOOKクリートが使用できます。仕様や添付品には書かれていないようですが LOOKの純正赤クリートは9度フリーですが 付属の赤クリートは6度フリーのモノなのでご注意下さい。


keo2max.jpg私は既に使用しているLOOK Keo2MAXで使用しているクリートとシューズをそのまま使用しましたが特に異常ないようです。


vector3_s.jpgバイクへのインストールはペダルのねじ部にグリスを塗ってクランクに15mmレンチで取り付けるだけです。取り付けにアーレンキーは使用できません、理由はここにプラスチックのカバーがついており、状態を示すためのLEDが点灯します。(写真参照 )気になるのはこの部分がクランクより、内側に出っ張りますのでチェーンラインとクランクの間隔がギリギリのフレームには取り付け不可です。マニュアルではタワミを考慮してと思われますが2mm以上(ペダルの出っ張りとチェーンラインの隙間)クリアランスがあることとなっています。標準はQファクター53mmですが添付品のワッシャーを使用すると55mmとなりますので チェーンラインとクランクの隙間がギリギリの場合はワッシャーを入れて調整することも可能です。日本版の標準添付品にQファクター調整用ワッシャーの記載はありませんが付属していました。


このペダルの電源はボタン電池です、左右でLR44またはSR44を4個使用します。稼働時間120時間となっていますがまだそれほど乗っていないので寿命は解りません。電池が無くなると10秒ごとに赤のLEDが点灯して知らせます。表示が出たら電池切れまで10-20時間となっています。
ANT+とBluetoothの両対応ですが 私のGARMIN EDGE820ではペダルの電池残量表示するメニューが見つかりません。 電動ギアの電池残量表示はあるようですが...電池切れで動かなくなるまでペダルの電池切れに気が付かないかもしれません。電池のフタは4mmアーレンキーで開きます。



VECTOR3_EDGE820パワーのいろいろな情報はガーミンEDGEとペアリングすることで可能になります。私の場合はEDGE820を使用します。

ガーミンとのペアリング 
EDGEの画面から設定→センサー→センサー追加→パワー計を選択し、ペダルを漕ぎます。接続可能なセンサーIDが表示されるので「追加」します。メイン画面にバーベルマークが出ればokです。

クランク長の入力
ペダルを漕いでホームから設定→センサー→パワー計を選択し、センサー詳細→クランク長さでクランク長を入力します。私の場合172.5mm。

EDGE820のトレーニングにてサイクリングダイナミクスを表示するに設定を変更します。
以上でGERMIN EDGE820でVECTOR3のパワー計測全ての機能が使用できます。

ホームページにて日本語のマニュアルが公開されています、海外版でも困ることは無いでしょう。
VECTOR3 重量 316g 精度±1% 最大体重105kg 電池寿命120時間







nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

LOOK KEO2MAXコンタドールモデル [パーツ]

keo2max.jpg最近、固定ローラーで使用しているピストのトウクリップペダルをビンディングに変えたいと思っていたがビンディングペダルが余ってない。ところで最近、自転車関係のニュースでアルベルト・コンタドールの記事をよく見る。


ふと、思いついた[ひらめき] 俺 LOOK KEO2MAXコンタドールモデルのペダル持ってなかったけ?
自宅を探しても無く、実家にストックしてある三連勝(3RENSHO)ロードについていましたので回収。

このペダルは7-8年前、通勤途中にビンディングシューズの底が剥がれた時、帰りに横浜のY’sロードでLOOK KEO2MAXコンタドールモデルに一目惚れして、シューズと一緒に衝動買いしたモノです。


look.jpg暫くぶりなのでバラしてグリスアップしてからピストに取り付けます。
LOOK KEO2MAXのオーバーホールは簡単です。
専用工具が無くてもモンキースパナ1本で痛めること無く簡単に分解グリスアップできます。
古いグリスを拭き取り、デュラのグリスを塗り込んで終了です。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

魅力的なマニアックパーツ [パーツ]

完組ホイールも良いけれど使ってみたい、個性的で魅力的なパーツも沢山あります。

CORIMA.jpg私が好きなのはCORIMA(仏)のカーボンリム!!

カーボンの繊維がハッキリ見えているのがアイデンティティー

私はSuperXでCORIMAのカーボンリムを既に使用していますが とても気に入っています。






sapim-logo.pngスポークはSAPIM(ベルギー)のスポークを使ってみたい。


SAPIMcx-ray.jpg扁平エアロ形状のきしめんスポークCX-RAY、ZIPPなどメーカーの完組ホイールでも使われていますね。

見た目がカッコ良い!! エアロスポークの値段は星の3倍位しますがDT SWISSよりはかなり安い、頑丈なスポークです。靱性のあるスポークです。


white_industries.pngハブでこれはと思っているのはWhite Industries(アメリカ)のハブ。クリキンなどが有名ですが他にも良いハブがあります。 

WhiteIndustries.jpg センターロックディスクブレーキ対応ハブ CLDです。 個性的ですねアルミボディーにレーザー刻印されています。3爪48ノッチ。セラミックベアリングの優れものです。 カッコ良いな~


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

ブログ再開します(1年間中断しました) [日記]

fizik1.jpg2016年9月から中断していたブログでしたが1年間の中断を経て、再開します。

中断の理由は私がSNSにアップした自転車関係の事で異議を唱える方がおられ、色々な意見があっても良いのですが不愉快な書き込みをされるに至り、関係記事画像を全て消して不特定多数の目にとまるブログの更新も停止していました。

1年が経ち、また自転車のことでもポツポツ書いてみようかと言う気になったので再開いたします。

タグ:Cannondale
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

サイクルパークフェスティバルに参戦しました [自転車]

サイクルパークフェスティバル http://www.cyclepark.jp/ に参戦しました。
サイクルパークフェスティバル



2016.9.24 横浜市小机の日産スタジアムで開催されたサイクルパークフェスティバルの「2時間の部・男子車種混合・チーム」に土砂降りの大雨の中、仲間と3人で参戦しました。

DSC01698.JPG今回のメンバーは3人で車種混成チームです。 ドロップハンドルのロードと私のMTBでしかも3台ともLefty仕様(Cannondaleの前輪片持ちサスペンション)という変わった構成です。(写真はLeftyの例 今回使用したバイクの昔の写真、今はかなりの部品が変わっています。)


DSC_0301s.JPGしかも、3台ともタイヤが650B規格という、オンロードのロードレースでは使われないサイズでの参加となりました。
3台ともCannondale、Lefty仕様、650Bタイヤが共通という、会場内唯一のチームです。

ロードレースではカーボンのホイールとリムブレーキのロード車が標準となりますが雨の場合、大変ブレーキが効かず怖い思いをし速度を落とすひつようがあります。 我がチームは3台とも極太タイヤにディスクブレーキのため、豪雨の中でもブレーキが良く効きます。これでかなり有利となりました。

2時間の耐久レースで3.2kmのコースを私は5周し、チームで20周して見事5位表彰台でした。
豪雨のおかげかな?。

皆さんお疲れさまでした、応援に来てくれた方ありがとうございました。






nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

カーボンディープ「FULCRUM RACING SPEED XLR」 [パーツ]

IMG_2925.JPG6月のツールド宮古島ロードレースで破損したカーボンホイールFLUCRUM RACING SPEEDカーボンディープ・チューブラホイールですが 海外のサイトに注文して一月以上、首を長くして待っていましたが昨日届きました。

IMG_2928.JPG集団落車に巻き込まれて後続選手に突っ込まれ破損しました。



IMG_2923.JPG今回入手したのは 同じFLUCRUM RACING SPEEDですが今回はXLRにしました。ホイールはホイールバックに入って納品されます。 カーボンの繊維がハッキリ見えるのもなかなか良いです。


DSC_3165.JPGXLRはベアリングがセラミックのCULTになっていることと、カーボンハブになっています。

DSC_3164.JPG


IMG_2929.JPG組み付けするとこんな感じです。


DSC_3157.JPGチューブラリムテープでチューブラタイヤを貼り付け、早速試走に出かけます。

DSC_3160.JPG津久井湖の名手橋ですが水がほとんど無いようです。
DSC_3162.JPG


20160807.jpg印象は今までと同じホイールなので変わりませんがフリーのラチェット音が変わっています。
高速巡航を維持しやすい良いホイールです。剛性も充分です。 新品のタイヤ僅か30kmで下り高速コーナーに全開で突っ込んだらリアがブレークしてしまいましたがホイールに剛性があるのでヨレずに立て直しました。

FLUCRUM RACING SPEED XLR カーボンディープ・チューブラホイール
CULTセラミックベアリング、カーボンハブ、カンパ用

ちなみにタイヤは旧型のビットリア コルサCXⅢ チューブラタイヤです。




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

新城選手、敢闘賞(ツール・ド・フランス2016) [自転車]

現在、ツール・ド・フランスが開催されており、毎日見ていますが第6ステージ(190.5km)で新城辛也選手がスタート直後からヤン・バルタと2人で逃げて、後続の集団と5分以上の差を付けましたがゴール22km手前地点で集団に捕りゴールとなりました。

日付が変わる頃、我が家は夫婦でjsportsの生放送を見ながら、先頭を走る新城選手に「新城!ちばりよ~」とドキドキしながら応援してしまいました。

結果132位となりましたが敢闘賞を受賞しました。
新城選手がツール・ド・フランスで敢闘賞を取るのは4年ぶりです。
敢闘賞凄いぞ! 逃げる勇気が凄い、漢だね!
魂.jpg
タイムリーにあと3時間ほどで NHK BS1午前0時から新城選手の「アスリートの魂 かすかな光を追い続けて自転車ロードレーサー新城辛也」が放送されます。録画しなくっちゃ。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | -