So-net無料ブログ作成
検索選択

タイヤ交換その2 [パーツ]

lefty_1743.JPGCannondale Flash F2のタイヤ交換をしましたが よく見ると不具合発見(+_+)
左の写真は仮補修してあるのでよく見ないと解りませんがフロントLeftyレフティーのハブの軸のフタが....


lefty_2.jpg実はこうなっていたのです。 レフティーのフタが脱落紛失していて、内部のベアリングが見えていました。ホコリや砂、水が入り放題です。 走行中に脱落しました、実は異音がして停まり、引き返すと丸いモノが転がっていましたが 自分の自転車を見ても異常なく見え(夜の走行だった)そのまま帰宅しました。 そして、今回のタイヤ交換で気が付きました。(;゜ロ゜)(;゜ロ゜)


lefty_1.jpgそこで、急遽ペットボトルのフタを加工して、パチンとはめ込みました。ひとまず、ベアリングに異物混入しないように仮対策します。 一見すると解らないですね (笑)


lefty_1761.JPGそして、恒久対策。Leftyのフタはハブのメーカーが異なってもサイズが一緒とのことで、今回はMAVIC製のクロスマックスSTホイールですがショップにあったドレスアップパーツに交換です。 見た目が良くなりました。見えないところですがセンターボルトがアルミになったので軽量化のメリットもあります。


RIBMO_1744.JPGタイヤも新しくなったので走ってみます。Panaracer RiBMo 26x1.50サイズです。 今までの1.75サイズと較べると明らかに踏み出しが軽い、そして加速の上がりが良い!
試し乗りで交差点にてスパッと向きを変えると......うわ~!!(゜Д゜)  いきなり後輪が滑った!! 一皮むけてない新品タイヤで無理しちゃだめね(゜_゜;)


FlashF2_1746.JPG新しいタイヤで早速通勤してみると 今までの最速タイム更新(^_^)v


20140428_1.jpg 通勤は片道約22kmです。 アベレージで31km/h以上出ています。


20140428.jpg タイヤを細くして軽量化したのは成功かな。 トップスピードが伸び、高速巡航維持し易くなっています。 ケイデンスも平均99rpmで良く回っています。


http://connect.garmin.com:80/activity/embed/489321302






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。