So-net無料ブログ作成

保土ケ谷宿・戸塚宿(ザ・ビッグラン神奈川2018) [自転車]

神奈川県サイクリング協会の「ザ・ビッグラン神奈川2018」にエントリーしています。 これは神奈川県内の東海道9宿場を11月末までに回って、写真とレポートを出すと完走となります。

保土ケ谷宿本陣跡.jpg家をでで21kmまず、みなとみらいで所用が終わってから、今日はまず「保土ケ谷宿」に行きます。

DSC_3457s.JPGみなとみらいから4.5kmで保土ケ谷宿の本陣跡です。この門が今にも倒壊しそうで、つっかえ棒で支えています。大丈夫か!


この後、大学駅伝で有名な権太坂を上り、戸塚宿を目指します。江戸時代も江戸を出て最初の難所が権太坂で保土ケ谷宿で休んでから坂越えに挑んだそうです。

いよいよ「戸塚宿」です。ここは江戸から40kmで昔は一日10里(約40km)1日の行程と言われていました。
鎌倉ハム倉庫跡.jpg 日本人によるハム作り始まりの地として製造販売が始まりました。写真は「鎌倉ハム」の製造・冷蔵跡です。なぜ、鎌倉ハムと言うのかと思ったら、昔の戸塚は鎌倉郡に属していたためでした。


五太夫橋.jpg五太夫橋 小田原北条氏の家臣、石巻五太夫が徳川家康をこのあたりで出迎えたことから名付けられたとのことです。


江戸方見附跡.jpg江戸方見附跡 見附とは宿場町の出入り口のことで 参勤交代の大名をここで出迎えたとのことです。
DSC_3464s.JPG


大橋.jpg大橋 歌川広重が描いた東海道五十三次の戸塚はこの橋のたもとです。


DSC_3467s.JPG最後にいつもの横濱アイス工房で休憩

走行距離57km






nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント