So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

室内で自転車整備(チューブラタイヤ交換) [自転車]

室内整備.JPGロードのリアタイヤ(チューブラ)が減ってしまってツルツルになったので交換します。
このロードは昨年の5月に購入以来、走行距離は2000km強、決戦用にと高価なVittoria CORSA EVO CXを付けましたが決戦用なので寿命は[たらーっ(汗)]と思っていましたが2000kmも持ったので充分です、思った以上の寿命でした。

気温が低すぎると接着力が弱いので 室内に自転車を入れて数時間放置してリムの温度が上がってからの作業です。

フルクラム.JPG
・リムからタイヤを引っぱがす[パンチ] タイヤレバーでリムとタイヤの間の両面テープに隙間を作って後は力わざです。
・リムに付いている両面テープのカスを丁寧に取る。
・リムに両面テープを貼り付ける。(先をちょっと折り曲げてリムの外に出しておきます)
・タイヤにVittoria純正80mm延長バルブを取り付ける。(50mmディープカーボンリムなので)
・タイヤをリムに嵌める。綺麗にセンターの位置を合わせます。
・両面テープ端を掴んで引き抜きます。
・空気を入れて24時間放置すれば、完全接着OKです。


レーシングスピード.JPG
アルミのリムに比べてカーボンリムはタイヤの接着力が高い反面、剥がすのがアルミより大変です。

今回はVittoria CORSA EVO CXから Vittoria CORSA EVO CXⅡにしました。
色のコンビネーションが変わっています[あせあせ(飛び散る汗)] 青-黒-青がEVOの色、黒-青-黒がEVOⅡの色です、サイドからの見た目が変わってしまいますね[たらーっ(汗)]


青黒.JPG





nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0