So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

伊豆高原カフェ「ゼッツ」まで行ってきました [自転車]

伊豆高原のカフェ「ゼッツ」まで行ってきました。
梅雨の合間の曇りにこれなら行けるかな? 帰りは伊豆高原から輪行で帰ってくるプランで出かけました。
6月なのに蒸し暑くなく涼しく走れて良いライドとなりました。
6時に大和から南下、国道1号線に入り西へ、135号線を南下して伊豆高原という 何の変哲も無いルートです。このルートは川奈から伊豆高原のルートがきついですね、次回は海沿いの旧道を試してみたいところです。10時半にに伊豆高原に到着です。 テディベア博物館や周辺施設などを立ち寄らずにウロウロします。
zeta2.jpg伊豆高原駅東側のカフェ「ゼッツ」案内看板、今日はSuperXで走っています。


zeta.jpg11時の開店時間にカフェ「ゼッツ」に到着しました。ゼータトレーディングがカフェ「ゼッツ」をやっております。営業日は特殊なので要注意です。


DSC_3532s.JPG着いたら開店準備中で 早速自転車ラックを出していただけました。


DSC_3534s.JPG道路から入り口は見えませんが こんな落ち着いた入り口のカフェです。


DSC_3535s.JPGここは自転車用品代理店ゼータトレーディングのショールーム兼カフェとなっています。色々な取扱商品が飾られています。自作スピーカーのウーファの下にホイルが着いているのがユニークです。ジャズがスピーカーから良い音で流れてきます。


DSC_3536s.JPGここは小上がりですがカウンター席もあります。


DSC_3538s.JPGゼータトレーディングは私の愛用するボトルケージARUNDELの代理店です。2016年チームCannondale-GarminがARUNDELのボトルケージを使用していたのでご存じの方も多いと思います。


arundel.jpgEVOで使用しているのはARUNDELのシクロクロス用に作られたカーボンボトルケージOTHER SIDE LOADERです。SuperXではARUNDELのカーボンボトルケージDAVE-Oを使用しています。


DSC_3539s.JPGテーブルもガラス張りで中は商品が展示されています。店長さんは気さくな方で付近のおすすめルートなどをお聞きしました。


DSC_3540s.JPGカフェのメニューは大変少ないのですが 夏はかき氷などもいただけます。今回は茶菓子セットと珈琲をいただき500円でした。すっかり休んでリフレッシュしたので伊豆高原駅で自転車をたたんで踊り子号で輪行帰宅です。


カフェ「ゼッツhttp://cafe-zt.com/

ゼータトレーディング https://www.zetatrading.jp/ 

走行距離130.79km 平均速度28.6km/h 獲得標高992m


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント