So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

タワーの防水時計を更新しました [日記]

KH411S.jpgアマチュア無線のタワーに設置してある防水時計(直径45センチ)ですが
先週から時間が遅れるようになり、電池を交換しても回復しませんでした。

設置して風雨や紫外線に耐え20年以上元気に動いてくれましたが寿命のようです。


SF211S.jpgそこで新品の防水時計に更新することにしました。
今までの実績を考慮して同じメーカーの同じサイズのモノにします、違いは電池からソーラーになったことと、クオーツから電波時計になったことです。
このような時計は取り付け金具と本体の2ピース構成でできていますが 今回買った時計を見ると22年前に買った時計の取り付け金具のサイズ・材質・形状・切り欠きの位置・ネジ位置・ネジ径まで全て同一で金具は変更せず本体の交換だけですみました。

20年以上同じモノを変更無く作り続けるとは凄いです。

DSC00330s.JPG
無事交換終了して新しい時計が動き始めました。
交換して10分もしないうちに ご近所から直って良かったと声かけられました(笑)
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント